お店の看板つくります!

Chalk art看板の魅力と役割 | お問い合わせから納品までの流れ | Sign art(チョークアート看板) | インテリアチョークアート

オーダーメイド

Chalk art看板の魅力と役割

手描きのチョークアート看板は、色鮮やかで誘目性が高く目をひきます。
最近、街中では業種を問わず店頭に黒板を置いているお店を多く見かけるようになりました。
チョークアート看板はデジタルな文字が多い街中で、手書きの優しさ、温もりを感じ、そしてオイルパステルで描く色鮮やかさから誘目性が高いと言われています。
誘目性のある黒板は、店頭で情報発信をしてくれる大切な役割を果たしてくれます。
売り上げを大きく左右するのはディスプレイです。お店の個性、売りたい物など店長の意思があるディスプレイは、必ずお客様の目にとまり興味をひき入店のきっかけをつくる大切なものです。(入店が無ければ売り上げになりません)

チョークアート看板には、ディスプレイのようにお客様がお店の前を通る数秒の間に、その日の売り込みを説明してくれる営業となり、スタッフの代わりにお客様をお迎えしてくれるWelcomeボードにもなります。 毎日お店の前を通る方に対し、記憶の片隅に残ることで「そういえばあのお店の看板に・・・」と来店機会を広げます。
店内のメニューボードは、お客様に見やすく分かりやすく。そして、メニューボードと店内にディスプレイするボードを同じイメージで制作することで店内の雰囲気を統一でき心地よさを感じていただけます。
チョークアート看板は何役にも!!